オーリスタットの効果とヨガの骨盤矯正

オーリスタットとは肥満治療薬の一種です。服用することによって腸内のリパーゼに働きかけ、腸管からの脂肪の吸収を阻害する効果を得ることができます。吸収されなかった脂肪は大便として排泄されます。
高い体重減少効果があるとされてる薬ですが、脂溶性ビタミンであるビタミンA、D、Eなどの吸収も阻害されてしまうという副作用があります。
このことから減量を行なう場合、薬による治療ではなく運動と食事によるダイエットが推奨されています。
運動はとくに脂肪を燃やすことのできるウォーキングやジョギング、サイクリングなどの有酸素運動がおすすめです。
しかし、運動が苦手だという人もいると思います。そんな人におすすめなのがヨガです。
ヨガはいくつかのポーズを組み合わせることで、筋肉をバランスよく刺激することができます。週に3回以上実践すれば体重を落とすことができる運動になります。
ヨガを行なうことによって身体を支える筋肉を強化することができるため、姿勢を良くすることができ筋力や柔軟性のバランスを改善することができます。長い腹式呼吸をすることによって血中の二酸化炭素が増え、血管が拡張することによって血流を良くすることで、血圧やコレステロール値を下げる、副交感神経が高まることで性機能の向上も期待でき、ストレスも軽減するとされています。
また、ヨガで歪みがちな骨盤矯正をすることによって背骨や内臓も正しい位置に矯正されるため、余分な脂肪がつくのを防ぎ、無駄なエネルギーを消費することがなくなるため疲れにくくなるなどの効果があるとされてます。
そのほか、血行を改善してむくみの解消や代謝の向上による太りにくい体質を作ることができるなどの効果が上げられます。